国立小学校

【三重大学教育学部附属小学校】学費、倍率、試験内容、幼児教室など受験情報まとめ

三重大学教育学部附属小学校
PVアクセスランキング にほんブログ村

当記事では、すだちが独自にまとめた三重大学教育学部附属小学校に関する情報です。小学校生活から受験情報まで合格に役立つ情報をご紹介します。

三重大学教育学部附属小学校の学校情報

アクセス

三重県津市にある国立小学校。附属中学校・幼稚園・特別支援学校が隣接します。

沿革

1947年三重県青年師範学校附属小学校、飯南郡花岡町(現・松阪市)に創設
同年三重師範学校女子部附属小学校、亀山市本町に創設
同年三重師範学校男子部附属小学校、津市丸之内に創設
1949年三重大学三重師範学校津附属小学校・亀山小学校と改称
同年三重大学三重青年師範学校附属小学校と改称
1951年附属津小学校改築校舎(上浜町)に移転
1963年三重大学学芸学部附属小学校創設(上浜町)
1966年三重大学教育学部附属小学校と改称、津市観音寺471番地の新校舎に移転
2004年国立大学法人三重大学教育学部附属小学校に改称

三重大学教育学部附属小学校の教育理念・教育目標

使命

  • 国立大学の附属小学校として教育の理論及び実践に関する研究・実証、学生の教育実習、地域教育の改善などの使命を有する。

教育目標

  • 優しく、賢く、たくましく

めざす児童像

  • よく考え学びを深める子ども
  • 粘り強く努力する子ども
  • 思いやりのある優しい子ども
  • 感性豊かな子ども

めざす学校像

  • 楽しく学べる学級
  • 人権感豊かな学校
  • 安心・安全な学校

めざす教師像

  • 豊かな人間性を持つ教師
  • 情熱と使命感にあふれた教師
  • 課題意識を持ち学び続ける教師

三重大学教育学部附属小学校の教育の特色

教育活動では、大学や附属校園との連携が活発で隣接する幼稚園、小中学校、特別支援学校の4つの附属校園が一貫教育を進めるための組織づくり、カリキュラム作成などに取り組んでいます。

中学生と一緒に炊飯をしたり中学校の教員による図工の授業などを実施しています。大学の教員による授業や教材開発も積極的に行い、子ども達の視野を広げ、興味・関心を高めています。

三重大学教育学部附属小学校の学費

三重教育大学附属小学校の学費は国立小学校ということもあり通常の公立小学校とほぼ同じ金額になります。

三重大学教育学部附属小学校の進学先

三重大学教育学部附属小学校児童は原則として附属中学校へ進学します。

三重大学教育学部附属小学校の倍率

募集人員は単式学級男女計約102名(内部進学者含む)です。

三重大学教育学部附属幼稚園の園児が約60名内部進学するため、外部受験生は男女計約32名と狭き門です。

倍率は非公開です。

考査は第一次選考が行動観察テスト、本人面接です。

第二次選考が抽選になります。

三重大学教育学部附属小学校の試験内容

三重大学教育学部附属小学校の考査は、例年11月中下旬に行われます。

考査は第一次選考が行動観察テスト、本人面接です。第二次選考が抽選になります。

夏までには過去問題集を購入、一度目を通して、試験までに対策をしておくことが合格の秘訣です。

以下の書籍は三重大学教育学部附属小学校の教育理念がよくわかるので、受験の際には読むことをおススメします。

created by Rinker
¥2,596
(2021/10/16 09:10:13時点 Amazon調べ-詳細)

すだちのお受験ノウハウすべてお伝えします。
こちらの記事もおすすめ
テキストのコピーはできません。