問題集・幼児教材

こぐま会ひとりでとっくん100で必要な40冊(応用編)

こぐま会 ひとりでとっくん

こんにちは、すだちです。

今日は、定番のこぐま会ひとりでとっくんの勉強方法(応用編)です。

まともにやるととても大量でやりきれません。ひとりでとっくん100は前半15ページが基礎編、後半15ページが応用編になっています。

やり方としては、

・前半15ページを数ページやり、簡単すぎたら後半15ページに飛ばす。

・それなりに時間がかかっていれば、まずは前半15ページを終わらせる。後半15ページは後回し。(別の機会にやる)

です。

30ページを全部やろうとすると、子どもは嫌になります。特に応用のための単元は時間がかかるため、まずは一通り終わらせることを優先した方が良いです。

こぐま会ひとりでとっくんとは?

幼児教室を運営するこぐま会が出版している自宅学習用ドリル「ひとりでとっくん100」と「ひとりでとっくん365日」

一つの学習テーマ30枚ずつのペーパーにまとめた単元別全100冊の問題集。大きく8つのジャンルに分類されており、小学校受験に必要な問題に幅広く対応しています。

使い方は「ひとりでとっくん365日」を基本にし、その後、わからない単元を「ひとりでとっくん100」で補完する形です。

参照元:こぐま会HP http://www.kogumakai.co.jp/column/president/244.html

ひとりでとっくん100の勉強方法

時間を測る

ひとりでとっくん100をお子様が解くときに時間を測ってください。すだちは基礎編15ページを20分としていました。その時間内で全てできなくても良いです。

実際の試験は時間が決まっています。限られた時間の中で問題を解く意識が年長児になった時にペーパー力を大きく左右します。

また、一日に〇ページという進め方だと、得意な部分はすぐに終わりますが、苦手な単元の場合、時間がかなりかかるうえにお子さんのモチベーションも下がってしまいます。

コピーを取る

1枚1問の形式で、お子様にそのまま渡して使う前に、必ずコピーしてください。コピーしなければ、やり直しができません。

また、コピーして使えば、受験終了後に中古品としてネットで販売して少しでもコストを削減しましょう。小学校受験には、他にお金が掛かるものが一杯あります。

問題が終わったら丸付けをする

子どもが問題を解き終わったら必ず、ご両親が解いた問題の〇付けをしてあげてください。
問題を解き終わった直後に〇付けをするのが理想です。

間違った問題はその日のうちにやり直す

案外これができません、問題のやり直しはその日のうちにすることです。間違いが多ければ基本をやりなおし、残りは飛ばしてもいいです。

子どものテンションによってはやり直しができないこともあると思います。その時は無理せず、次の日のやる約束だけはしてください。

毎日コツコツが大切

第一志望校に合格された方は早寝早起き、そして朝の時間を有効に使い、幼稚園や保育園、こども園に行く前に30分ペーパー問題を解く時間とされているご家庭が複数いらっしゃいました。

すだちもその真似をして、とにかく朝30分、時間が無くても15分は必ずペーパーを解く時間を確保していました。

日コツコツ、この積み上げがペーパー力を付ける唯一の道です。

ひとりでとっくん100で必要なもの(応用編)

応用の為に必要な領域を以下にご紹介します。(全40冊)

未測量
2冊
位置現象
7冊

5冊
図形
9冊
言語
11冊
推理・記憶・論理
5冊
常識
1冊
製作・手先の巧緻性ひとりでとっくん100は不要

 

表にすると以下です。必要なものは赤字です。黒字で不要なものは、古い、現在の入試問題には必要がない、他のテキストの方がよいという理由です。

領域番号
未測量12,34,37,43,49,61,64,80
位置現象04,07,21,30,44,57,58,59,83,86,89,92
05,10,16,17,29,33,35,38,46,62,63,68,69,70,71,76,84,90,93
図形01,02,03,06,11,18,19,31,32,36,39,47
51,52,56,65,66,67,82,88,95,96,97,98
言語13,14,15,25,26,27,28,40,48,60,72,75,77,78,87,94
推理・記憶・論理08,09,41,42,45,73,79,83,100
常識53,54,55,74,81,85,91
製作・手先の巧緻性20,22,23,24,50

 

基礎編はこちらの記事をお読みください。

こぐま会 ひとりでとっくん
こぐま会ひとりでとっくん100で必要な55冊(基礎編)こんにちは、すだちです。 今日は、定番のこぐま会ひとりでとっくんの勉強方法(基礎編)です。 まともにやるととても大量でやりき...

ひとりでとっくん365日の正しい使い方はこちらの記事をお読みください。

こぐま会 ひとりでとっくん
こぐま会ひとりでとっくん365日の正しい使い方こんにちは、すだちです。 今日は、こぐま会ひとりでとっくん365日の正しい使い方をご紹介します。 こぐま会ひとりでとっくんとは?...

理英会ばっちりくんドリルとの比較はこちらをお読みください。

こぐま会ひとりでとっくんシリーズと理英会ばっちりくんシリーズの徹底比較!皆様こんにちは、すだちです。 今日はこぐま会ひとりでとっくん100と、理英会ばっちりくんドリルの比較です。 すだちはどちらも...

 

ここまでお読み頂きありがとうございます。

ぜひブログランキングへ投票お願いします。

すだちのお受験ノウハウすべてお伝えします。

すだちが息子、娘を私立幼稚園、私立小学校受験に合格させたノウハウのすべてをnoteにまとめました。是非、ご覧ください。

 

こちらの記事もおすすめ
テキストのコピーはできません。