問題集・幼児教材

こぐま会ひとりでとっくんシリーズと理英会ばっちりくんシリーズの徹底比較!

皆様こんにちは、すだちです。

今日はこぐま会ひとりでとっくん100と、理英会ばっちりくんドリルの比較です。

すだちはどちらも使いましたが、どちらが良いという観点ではなく、どのような違いがあるかを観点に比較します。

こぐま会ひとりでとっくん理英会ばっちりくんドリル
価格660円(税込)770円(税込)
ページ数30ページ30ページ
大きさA4B4
冊数100冊基礎55冊、応用55冊

価格の比較

まず価格の比較ですが、税込価格でこぐま会ひとりでとっくんシリーズのほうが110円安いです。塵も積もれば山となりますから、この差は大きいです。

表紙こそ理英会ばっちりとっくんはカラーですが、中身は白黒です。

ページ数・大きさの比較

ページ数は同じ30ページと変わりありません。また、1ページ1問のスタイルもこぐま会も理英会も同じです。

理英会がB4、こぐま会がA4と理英会の方が大きいです。子どもからすると、理英会の問題の方が見やすいです。持ち運びという観点では、こぐま会の方が軽く小さいため鞄には入りやすいというメリットはあります。

全冊購入すると、

こぐま会ひとりでとっくん100 =660円×100=66,000円

理英会ばっちりくんドリル   =770円×110=84,700円

その差は、18,700円です。

冊数・構成

こぐま会ひとりでとっくん100には8つの領域があります。未測量、数、言語、推理・記憶・論理、図形、位置表象、常識、製作・巧緻性。それぞれの領域で以下の冊数があり、合計100冊です。

領域冊数
未測量8冊
19冊
言語16冊
推理・記憶・論理10冊
図形25冊
位置表象12冊
常識7冊
製作・巧緻性4冊

 

理英会のばっちりくんドリルは基礎と応用に分かれ、110冊あります。領域は、言語、規則、数量、比較、推理思考、構成、知覚、常識と8つに分かれています。

領域冊数
言語8冊
記憶8冊
数量14冊
比較2冊
推理思考32冊
構成10冊
知覚16冊
常識20冊

 

◎共通点

領域の呼び方はこぐま会と理英会で異なりますが、凡そ重複しています。

こぐま会ひとりでとっくん100の特徴

こぐま会ひとりでとっくん100には製作・巧緻性が4冊あります。またそれに加えて、こぐま会ひとりでとっくん100の教材は、こぐま会の具体物教材のセットを使うことになっており、実物を見ながら学習をすることができます。そして、巧緻性も見に付けることができます。

子どもにとって、具体的なイメージがある中でペーパーをした方が、圧倒的に理解度が高まるので、こぐま会ひとりでとっくん100の良い点の一つです。

以下が代表的な具体物教材と対応のひとりでとっくん100です。ぜひ一緒に購入してください。

具体物教材実物対応の教材
さんかくパズル

ツートンパズル

ポリオミノパズル

つみ木パズル
おはじき
つみ木
ドームつみ木
ひも通し
きせつカード
おはなしづくり

理英会ばっちりくんドリルの特徴

理英会のばっちりくんシリーズは、基本的にペーパー対策です。

試験では、お話の記憶は校内一斉放送などで放送されます。それに近づけるために、CDがあります。

また、問題を解く際、青クーピー、赤クーピー、×の仕方など様々な指定があります

問題を解くお子様からすると、重要なポイントなのですが、理英会ではその指定まで問題文中にあります。受験を意識した理英会ならではだと思います。

こぐま会のような具体物教材はばっちりくんドリルとしてはありませんが、理英会の理解を伸ばすシリーズとして、かたち博士、つみき博士、プレイボードがあります。

かたち博士
つみき博士
プレイボード

構成力を伸ばす

また、理英会の巧緻性を伸ばす教材としてピクニックボックス(基礎編・応用編・発展編)があります。

冊子、用紙、材料がセットとなっており、領域としても折り紙、ハサミ、工作、ビーズ、ひもとおしなど巧緻性テストが網羅されており、非常に良い教材です。

おススメです。

まとめ

こぐま会ひとりでとっくん100は具体物を使った幼児教育を主眼に置き

理英会ばっちりくんドリルは受験に主眼を置いて、受験を意識したペーパー問題集となっています。また、理解を伸ばすシリーズ、巧緻性はピクニックボックスという別の教材があります。

それぞれの特徴を理解して、問題集は選びましょう。

こぐま会ひとりでとっくんについてはこちらの記事もお読みください。

こぐま会 ひとりでとっくん
こぐま会ひとりでとっくん365日の正しい使い方こんにちは、すだちです。 今日は、こぐま会ひとりでとっくん365日の正しい使い方をご紹介します。 こぐま会ひとりでとっくんとは?...
こぐま会 ひとりでとっくん
こぐま会ひとりでとっくん100で必要な55冊(基礎編)こんにちは、すだちです。 今日は、定番のこぐま会ひとりでとっくんの勉強方法(基礎編)です。 まともにやるととても大量でやりき...
こぐま会 ひとりでとっくん
こぐま会ひとりでとっくん100で必要な40冊(応用編)こんにちは、すだちです。 今日は、定番のこぐま会ひとりでとっくんの勉強方法(応用編)です。 まともにやるととても大量でやりき...

理英会ばっちりくんドリルについてはこちらの記事もお読みください。

理英会ばっちりくんドリルの正しい使い方こんにちは、すだちです。 今日は、幼児教室を運営する理英会が出版している自宅学習用ドリル「理英会ばっちりくんドリル」と「理英会 家...
理英会 志望校別かんぺきドリルの正しい使い方こんにちは、すだちです。 今日は理英会 志望校別かんぺきドリルの正しい使い方です。 以前の記事で、幼児教室を運営する理英会が...

 

ここまでお読み頂きありがとうございます。ぜひブログランキングへ投票お願いします。

すだちのお受験ノウハウすべてお伝えします。

すだちが息子、娘を私立幼稚園、私立小学校受験に合格させたノウハウのすべてをnoteにまとめました。是非、ご覧ください。

 

こちらの記事もおすすめ