私立小学校:東京

成城学園初等学校の学費、倍率、評判、おススメの幼児教室は?【2020年最新】

成城学園初等学校

当記事では、すだちが独自にまとめた成城学園初等学校に関する情報です。小学校生活から受験情報まで合格に役立つ情報をご紹介します。

成城学園初等学校の学校情報

アクセス

東京都世田谷区にある学校法人成城学園が運営・設置する小学校。併設に成城幼稚園、成城学園中学高等学校、成城大学があります。

沿革

1917年澤柳政太郎、東京市牛込区(現・新宿区)成城中学校の中に私立成城小学校を創設開校。
1922年成城小学校内に成城第二中学校を創設開校。
1941年成城小学校を成城初等学校と改称。
1947年成城初等学校を成城学園初等学校と改称。
1967年成城学園創立50周年。
2017年成城学園創立100周年。

成城学園初等学校の教育理念・教育目標

建学の精神

官僚として文部次官や東北帝国大学・京都帝国大学の総長などを歴任した澤柳政太郎が、公教育に限界を感じ、退官後に成城小学校(現在の初等学校)を創立。
『人生は真善美を理想とすると言われるが、学校は真理行われ道徳が通りまた美的の所でありたい』と述べ、高い志を掲げた。設立趣意書には、4つの綱領が記されている。

・個性尊重の教育
・自然と親しむ教育
・心情の教育
・科学的研究を基とする教育

成城学園初等学校の教育の特色

カリキュラム

遊び・散歩・つながり・映像・劇・舞踊などの珍しい教科を設置。美術は、絵・彫塑・工芸に分けて独立した授業を行っており、3名の美術教師がそれぞれ担当。国語とは別に、読書や文学の時間も設けられている。

数学は2年生から実施され、3年生と、4~6年生の週1回の授業は少人数指導を行う。国語も3~6年生で少人数指導を行っている。

英語教育

全学年で週1時間授業があり、日本人教員とネイティブスピーカーによるチームティーチングで指導。英語を日本語に翻訳するのではなく、英語のまま理解することを大切にしている。4年生以上は、1クラスを2つ分けた少人数指導をする。

高学年の希望者は、夏休みにオーストラリアでホームステイができる。

成城学園初等学校の学費

2020年度の実績です。

入学金300,000円
授業料 [年額]730,000円
施設維持費 [年額]250,000円
空調費 [年額]10,000円

入学時初年度納入金合計 1,290,000円

この他に父母の会費、クラス費、教材費があります。

成城学園初等学校の進学実績

ほぼ全員(95~100%の児童)が成城学園中学校へ進学します。

成城学園初等学校の倍率

募集人員は男子約34名、女子約34名、計約68名です。
2年分の推移ですが、男子は志願者が約3倍。女子は約4倍となっています。

実質倍率はやや低下しますが、2人に1人ないしは、3人に1人の合格枠なので狭き門です。

成城学園初等学校に合格できる幼児教室は?(2020年度版)

※ 各幼児教室のHPより集計。直近の人数など詳細は各幼児教室のHPをご参照ください。
※ 合格者1名または合格者数を開示されていない幼児教室は含めておりません。

幼児教室別の合格実績です。募集人員は男子約34名、女子約34名、計約68名です。

トップはジャック幼児教育研究所。募集人員68名のうち、44名と約65%がジャック在籍生です。これは、3人に2人がジャック在籍生であることを意味します。ジャック幼児教育研究所のここ4年の成城学園初等学校の合格実績推移は、’17(47名)→’18(41名)→’19(51名)→’20(44名)です。年々その合格率は上がっています。

次に目黒・しながわこどもスクール理英会と続きます。

目黒・しながわこどもスクールは、ここ数年合格実績を伸ばされています。国立小学校にも強く、慶應クラスもあるなど、総合コース、行動観察、体操と全て対応が可能な幼児教室です。注目です。

大手幼児教室以外にも、少人数の幼児教室でも合格されており、そのお子様にあった幼児教室選びの参考になれば幸いです。

成城学園初等学校の補欠合格

募集人員約68名に対して、成城学園初等学校の各幼児教室別合格実績の合計は77名

合格者数1名の幼児教室を集計の関係で対象外としていること、大手幼児教室の伸芽会の合格者数が開示されていないことから、実際の延べ合格者数はこれを上回ります。

一方、幼児教室を併用されている方もいらっしゃるので、その分は減ります。

成城学園初等学校の考査日は11月8日ごろと遅く、既に志望校を合格されている方は考査を棄権され、合格された方は入学される方が殆どではないかと想定しています。補欠合格は数名出るか程度ではないでしょうか。

成城学園初等学校の受験対策

成城学園初等学校の考査は2日間あります。

成城学園初等学校の考査(1日目)

行動観察テスト

・共同作業

グループでゲームを行います。

個別テスト

・言語(質疑応答、反対言葉、お話の創作)
・常識(生活、季節、道徳)
・生活能力(紐結び、たたむ)
・推理
・記憶
・数量(比較)
・図形
など

かなり広範囲から出題されます。ペーパーテストはありませんが、この個別テストはペーパーテストの対策ができていないと解けません。しっかりと対策が必要です。

成城学園初等学校の考査(2日目)

個別テスト

・言語(質疑応答・理科)
・常識(生活)
・記憶(感触、具体物、さかさま言葉)
・推理
・生活能力(箸使い)
・巧緻性(ハサミ)
・図形(立体図形、鏡図形)

体操

・準備体操
・平均台
・ボール
・ステップ

年長の春までには過去問題集を購入、一度目を通して、試験までに対策をしておくことが合格の秘訣です。

created by Rinker
¥4,279
(2020/09/19 06:07:37時点 Amazon調べ-詳細)

ここまでお読み頂きありがとうございます。ぜひブログランキングへ投票お願いします。

すだちのお受験ノウハウすべてお伝えします。

すだちが息子、娘を私立幼稚園、私立小学校受験に合格させたノウハウのすべてをnoteにまとめました。是非、ご覧ください。

 

こちらの記事もおすすめ
テキストのコピーはできません。