過去問対策

【白百合学園小学校】過去問徹底研究

白百合学園小学校 過去問

こんにちは、すだちです。

今回は、白百合学園小学校の過去問題10年分の出題傾向です。

過去10年間の出題傾向を分析すれば、どの分野を重点対策すればよいのかがわかります。

2010年度~2019年度の出題での分析です。

それぞれの分野と対応する、こぐま会「ひとりでとっくん」、理英会「ばっちりくんドリル」を記載しています。

白百合学園小学校 過去問題分析

出題数が10の出題分野は10年連続、つまり毎年出題されているということです。

理英会については応用のみを掲載しています。理解が足りない場合は、基礎編もお考え下さい。

順位出題分野出題数こぐま会 ひとりでとっくん理英会 ばっちりくんドリル
1お話の内容理解10
2季節7
2記憶(場面・順序・位置)7
4手先の巧緻性(包む・結び・箸・紐・塗り絵など)6
5動詞の理解5対象なし
5図形構成・分割5
5理科的常識5
5分類・私は誰でしょう5
5計数・合成5
10一体多対応・包含除・等分4
10重ね図形4
10しりとり4
13一般常識3
13一音一文字・同頭音同尾音3
13製作3ひとりでとっくんではなく、過去問題集で対策必須です。ばっちりくんドリルではなく、過去問題集で対策必須です。
13条件迷路3対象なし

 

白百合学園小学校の過去問題の特徴

白百合学園小学校は11月1日校ですが、考査は大きく3つあります。

  • ペーパーテスト
  • 個別テスト
  • 行動観察テスト

上記の家庭学習で対策可能なものはペーパーテスト、個別テストの分野です。

その内容が上記、10年分の過去問題分析になります。

やはり、最難関校の一つだけあり、お話しの内容理解、季節、記憶、巧緻性、数、図形、常識と一通りの領域から出題されます。

内容としては、都内難関ミッションスクール女子校の王道の出題内容だと思います。

毎日コツコツ、積み重ねていく必要があります。

また、「お姉さま」「妹」「ごきげんよう」という白百合学園の生徒として振る舞いも必要です。家庭の躾も大切になります。

created by Rinker
¥7,936
(2020/11/29 10:29:19時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
¥2,530
(2020/11/29 10:29:19時点 Amazon調べ-詳細)

 

以上、ご参考いただければ幸いです。

すだちのお受験ノウハウすべてお伝えします。

すだちが息子、娘を私立幼稚園、私立小学校受験に合格させたノウハウのすべてをnoteにまとめました。是非、ご覧ください。

 

こちらの記事もおすすめ
テキストのコピーはできません。