国立小学校

【静岡大学教育学部附属浜松小学校】倍率、学費、進学先、試験内容、幼児教室など受験情報まとめ

静岡大学教育学部附属浜松小学校
PVアクセスランキング にほんブログ村

当記事では、すだちが独自にまとめた静岡大学教育学部附属浜松小学校に関する情報です。小学校生活から受験情報まで合格に役立つ情報をご紹介します。

静岡大学教育学部附属浜松小学校の学校情報

アクセス

静岡大学教育学部附属浜松小学校は、静岡県浜松市中区にある国立小学校。静岡大学の附属小学校である2校のうちの一つです。

沿革

大正5年静岡県浜松師範学校附属小学校として第一回入学式挙行
昭和11年プール新設
昭和24年静岡大学静岡第二師範学校附属小学校と改称
昭和26年静岡大学教育学部附属浜松小学校へ改称
昭和41年体育館落成
昭和51年創立60周年
平成27年創立100周年

静岡大学教育学部附属浜松小学校の教育理念・教育目標

教育目標

自分を磨き、他とともに、よりよい未来を創造する子の育成

校訓

感謝と努力

感謝は「共生・協同」、「努力」は「自立・自律」の具体的な行動であり、学校教育目標に掲げた「よりよい未来を創造する」ことに繋がるものです。この両者を小学校期に育むことは学校教育目標具現のための基盤となるものです。今後も附属浜松小学校の合言葉として大切にしていきます。

経営の基本方針

附属浜松小学校は、

○かけがえのない存在である子どもたちのためにある。

○保護者の信頼を受けて存在し、教育の専門機関としての責任を果たす。

○「自ら学ぶ者のみが教えることができる」という自覚と責任をもつ教職員が勤める学校です。

すべての教職員の創造性・自発性・英知を結集し、附属浜松小に在籍する子どもたちに21世紀をたくましく生きる力を身に付けさせ、保護者・地域から信頼される学校づくりをめざしていきます。

静岡大学教育学部附属浜松小学校の教育の特色

教育の源流は開校時の大正自由主義教育です。

その流れを汲み、子どもの個性や創造性を重視する姿勢が根底にあります。伝統的に子どもの事実から出発する教育、体験活動や問題解決を軸にした学習を大切にしています。

現在は教育課程特例校として、カリキュラムを「教科」、「総合」、「生活創造」の3領域で構成、これらを有機的に関連させ、厳しい挑戦の時代に対応できる生きる力の育成を目指します。

同じキャンパス内の附属浜松中学校や、近隣にある静岡大学浜松キャンパスとの連携も積極的に進めます。保護者や卒業生の関わりも活発で、学習ボランティアとして活動するなど幅広い教育活動の支えとなっています。

静岡大学教育学部附属浜松小学校の学費

静岡大学教育学部附属浜松小学校の学費は国立小学校ということもあり通常の公立小学校とほぼ同じ金額になります。

静岡大学教育学部附属浜松小学校の進学先

基本的に、静岡大学教育学部附属浜松中学校へ内部進学されます。

静岡大学教育学部附属浜松小学校の倍率

静岡大学教育学部附属浜松小学校の倍率は非公開です。

静岡大学教育学部附属浜松小学校の考査日程は以下です。

  • 通学方法申告書を提出。60分以内で通学可能であること。
  • 選考(行動観察テスト、運動テスト)
  • 上記結果より合否判定

静岡大学教育学部附属浜松小学校に合格できる幼児教室は?

静岡大学教育学部附属浜松小学校の合格者数を開示されている教室はありませんでした。

お近くの幼児教室までお問い合わせ頂ければ幸いです。

静岡大学教育学部附属浜松小学校の試験内容

静岡大学教育学部附属浜松小学校の考査日程は、例年1月10日頃です。

考査内容は行動観察テスト、運動テストです。

  • 受験番号は選考日当日に子どものくじ引きで決定されます。
  • 行動観察テストは教室で、運動テストは体育館で行われます。
  • 試験中は上級生である6年生が誘導してくれます。その際の言葉遣い、挨拶、指示に従うことなど気を付けましょう。

夏までには過去問題集を購入、一度目を通して、試験までに対策をしておくことが合格の秘訣です。

すだちのお受験ノウハウすべてお伝えします。
こちらの記事もおすすめ
国立小学校

【横浜国立大学教育学部附属鎌倉小学校】学費、倍率、試験内容、面接・願書、幼児教室など受験情報まとめ

8月 2, 2020
【公式】絶対合格!!お受験情報
当記事では、すだちが独自にまとめた横浜国立大学教育学部附属鎌倉小学校に関する情報です。小学校生活から受験情報まで合格に役立つ情報をご紹介しま …
テキストのコピーはできません。