私立小学校:東京

早稲田実業学校初等部の面接対策:知っておかなければならないこと編【小学校受験】

早稲田実業学校初等部 面接

こんにちは、すだちです。

今日は、早稲田実業学校初等部を受験するにあたって、知っておかなければいけないことのご紹介です。

これまでの説明の通り、早稲田実業学校初等部は1次考査のお子様の試験のみならず、2次考査での面接も大切という話をしてきました。

早稲田実業学校初等部 面接
早稲田実業学校初等部の面接対策:面接の概要・特徴は?【小学校受験】こんにちは、すだちです。 今日は、早稲田実業学校初等部の面接対策 面接の概要編です。 早稲田実業学校初等部の面接の特徴 早稲田...
早稲田実業学校初等部 面接
早稲田実業学校初等部の面接対策:面接形式や内容は?【小学校受験】こんにちは、すだちです。 今回は、早稲田実業学校初等部の面接対策 面接の内容編です。 早稲田実業学校初等部の面接の流れ 面接の...

親として約10分間の面接で大切なことは、早稲田入学への熱意です。特に初等部に入学するということは、早稲田大学卒業までの16年間、お子様とともに学校と歩んでいくことになります。

学校側から見れば、16年間大切なお子様を預かることになるのです。そのため、親からの熱意や学校への協力姿勢が感じられなければ学校側は合格させようとは思いません。

その上で、以下には早実を受験するにあたって、知っておかなければならないことをご紹介します。

早稲田大学と早稲田実業学校の関係性

早稲田実業は早稲田大学の系属校であり、附属校ではありません。

それにもかかわらず、唯一の早稲田系列の小学校であり、初等部卒業生は大学においても学生たちの中核であることを求められます。そして初等部もそのような学生を育てることを目標としています。

早実は早稲田大学の系列校として誕生しましたが、途中で分かれて、実業学校としての独自の歴史と教育理念を持っています。現在は大学に完全に接続され、中高も共学化をして普通科のみとなりました。そして早稲田大学にほぼ全員が進学できるようになりました。

早稲田大学実業学校初等部を受験するということは、実業学校としての独自の歴史と教育理念についても理解しておく必要があります。その理解のためには、以下の本が必読です。

created by Rinker
¥9,373
(2020/07/09 13:51:09時点 Amazon調べ-詳細)

附属校は経営母体が早稲田大学と同一。卒業生は原則、早稲田大学へ進学。

  • 早稲田大学高等学院・高等学院中等部・本庄高等学院

系属校は経営母体が早稲田大学とは別法人。学校名称には「早稲田」の名を冠する。理事などを早稲田大学から派遣する。

  • 早稲田実業高等部・中等部・初等部
  • 早稲田高等学校・中学校
  • 早稲田摂陵高等学校・中学校
  • 早稲田佐賀高等学校・中学校
  • 早稲田渋谷シンガポール校

中等部・高等部のいなほ祭に参加する

初等部に入学するということは、必然的に中等部、高等部、大学に進学します。

面接官も高等部、中等部の校長先生のケースもあるので、中等部・高等部についても理解しておく必要があります。

そのために、中等部・高等部の文化祭である「いなほ祭」に子供と一緒に行ってください。

学生達のミュージカルや応援部やチアリーディングの舞台、科学部の実験などを見ると、初等部に入ったら中等部・高等部ではこんな学校生活が待っているだと子供のモチベーションが高まること確実です。

また、初等部には展示の教室もあるので、日程は確認して参加するようにしてください。

自立と生活力

早実の考査の特徴に、生活習慣の考査があります。

その考査の意義は、実際の学校生活で必要とされることを、予め家庭で教えているか、子供が生活の主体が自分自身であるという自覚を持っているかを見極めるための考査です。

生活「習慣」の名の通り、習慣、つまり毎日の積み重ねが大切です。年中のころから少しずつ時間をかけて毎日の生活習慣として身につけさせてください。

着替え、洋服のたたみ方、整理整頓、掃除(ホウキ、チリトリ、雑巾がけ)、エプロンや三角巾の着脱、ちょうちょ結び、配膳、お出かけ準備、食事マナー、布団やシーツの扱い方、買い物シミュレーション、折り畳み傘の扱い方などが出題されます。

早稲田実業学校初等部の倍率、学費、補欠、おススメの幼児教室は?【2020年最新】当記事では、すだちが独自にまとめた早稲田実業学校初等部に関する情報です。小学校生活から受験情報まで合格に役立つ情報をご紹介します。 早...

そして、初等部に入学すると、学校生活では以下の決まりがあります。

初等部入学後の学校生活の決まり
  • 1年生1学期の始業式の翌日から親の送迎は一切禁止、子供だけで登下校する。
  • 鉛筆は、小刀を使用、生徒自身が削る
  • 携帯、スマホの生徒の所持は禁止(GPS発信端末、防犯ブザーのみ可)
  • 学校の帰宅途中での塾や習い事、学童への直接の立ち寄りは禁止。必ず、一度帰宅すること。

他の私立小学校と比べて、子供の世界に親が介在しないことがよくわかります。これらのことも受験前には知っておくべきことです。

スマホやインターネットに関して

以前、早実高等部野球部で大きなスキャンダルがありました。

初等部に直接的には関係ありませんが、関連して、インターネットへのリテラシー、スマホやパソコン、ゲーム、SNSについての家庭の考え方を聞かれることが多くなっています。

ポイントとしては、

  • やみくもに禁止するのではなく、それらの利点は認識し、利便性を享受した上でリスク管理をしっかり行うこと。
  • 膨大な情報の正しい取捨選択の方法を親子で学ぶこと。
  • これからも発展するテクノロジーに時代に合わせ親子で考えていくこと。

が大切です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

早稲田実業学校初等部の成り立ちや教育方針、中等部・高等部への理解、子供の自立と生活力、スマホやインターネットなどの付き合い方など、受験前にこれらも知っておくべきことです。

早稲田実業学校初等部という難関校合格に向けて、抜かりなく学校研究をして準備しましょう。

ここまでお読み頂きありがとうございます。ぜひブログランキングへ投票お願いします。

★回答者全員に5000円★
すだちのお受験ノウハウすべてお伝えします。

すだちが息子、娘を私立幼稚園、私立小学校受験に合格させたノウハウのすべてをnoteにまとめました。是非、ご覧ください。

 

こちらの記事もおすすめ