私立幼稚園:東京

【祐天寺附属幼稚園】学費、アクセス、試験内容、進学先、幼児教室など受験情報まとめ

祐天寺附属幼稚園
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

当記事では、すだちが独自にまとめた祐天寺附属幼稚園に関する情報です。幼稚園生活から受験情報まで合格に役立つ情報をご紹介します。

祐天寺附属幼稚園の幼稚園情報

アクセス

東京都目黒区中目黒にある私立幼稚園。

沿革

1934年 東京で15番目の浄土宗系保育事業施設として幼稚園の設立、戦争が激しくなり一時休園。
1954年 祐天寺境内で新たに設立。
1961年 新園舎落成
1967年 園舎増築
1987年 送迎バス導入
2014年 創立80周年

祐天寺附属幼稚園の教育方針

教育の柱

仏教情操教育を柱とし、すべての子をほとけの子として見守ります。

  • 生命尊重………………すべての命あるものに対して思いやりの心を持つ
  • み仏に合掌する………感謝や反省の心を育てる
  • 仏教行事に参加する…正しい生活を送り、人格の形成を図る

*仏教行事とは、花まつり、成道会、涅槃会、盆踊り、お閻魔さまなどを言います。

教育目標

  1. 「明るく」…生命を尊び、健康で安全な暮らしをする教育
  2. 「正しく」…正しい知識を身に付け、正しい行いをする教育
  3. 「仲よく」…人と協力し、助け合って仲よく暮らす教育

生きる力をつけるために

  • 体育専門講師による体育指導により、心と体を鍛える。
  • 鼓笛隊指導により、音楽を通して情緒豊かな感受性を育て、協調性と一人ひとりの頑張る力を養う。

教育環境

広いお寺の境内地にある幼稚園として、大都市の住宅地の中にありながら、緑が多く四季を肌で感じることができます。このような恵まれた環境の中、子どもたちは日々伸び伸びと活動しています。
広く水はけにも気を配った土の園庭を中心に、随所に遊具を配置したスペースや、雨の日でも困らない大きなプレイルームが設けられ、また発表の場として利用できる講堂も隣接しており、大きな空間をすべての子どもたちが共有できるように配置されています。夏には組み立て式プールで水遊びを楽しんでいます。

祐天寺附属幼稚園HPより)

園長先生の言葉

「三つ子の魂、百まで」といいますように、幼児期に基本的な生活習慣を身につけることは社会性のある大人として成長するうえで、とても重要です。 例えば、朝のあいさつをすることや「ありがとう」と言えることが 人間関係を築いていくのに欠かせません。私たちはお子さまが遊びを通して様々な経験をし、きちんと社会生活が送れることをねらいとした保育を行っています。

聖徳学園三田幼稚園HPより)

祐天寺附属幼稚園の学費

2020年度実績です。

入園料 60,000円
保育料 [年額] 414,000円
わかば会 [年額] 10,800円
給食費 [年額] 28,800円
バス安全管理費 [年額] 36,000円

その他、制服代、遠足費用、お泊り保育費用などがあります。

入園時初年度納入金合計 549,600円

祐天寺附属幼稚園の進学情報

全員が国立、私立、公立小学校へ進学することになります。

私立小学校への進学は毎年いらっしゃるため、相談には柔軟に対応してくださいます。

祐天寺附属幼稚園に合格できる幼児教室は?

祐天寺附属幼稚園の募集人員は3年保育男女計約100名、2年保育男女約10名です。

祐天寺附属幼稚園の合格者数を開示されている幼児教室はありませんでした。お近くの幼児教室にお問い合わせいただければ幸いです。

祐天寺附属幼稚園の試験内容

祐天寺附属幼稚園の考査は例年11月1日、2日に実施されます。

人気幼稚園になりますので幼児教室や過去問題集でしっかりと対策しておきましょう。

また、面接対策や願書対策は併せて、ぜひ、すだちの絶対合格!!お受験noteもご活用ください。

受験する年の半年前には過去問題集を購入し、目を通しておくことが合格に秘訣です。

created by Rinker
¥15,840
(2023/12/09 06:19:34時点 Amazon調べ-詳細)

すだちのお受験ノウハウすべてお伝えします。
こちらの記事もおすすめ
テキストのコピーはできません。