過去問対策

【日本女子大学附属豊明小学校】過去問題徹底研究

日本女子大学附属豊明小学校 過去問

こんにちは、すだちです。

今回は、日本女子大学附属豊明小学校の過去問題10年分の出題傾向です。

過去10年間の出題傾向を分析すれば、どの分野を重点対策すればよいのかがわかります。

2010年度~2019年度の出題での分析です。それぞれの分野と対応する、こぐま会「ひとりでとっくん」、理英会「ばっちりくんドリル」を記載しています。

日本女子大学附属豊明小学校 過去問題分析

順位出題分野出題数こぐま会 ひとりでとっくん理英会 ばっちりくんドリル
1手先の巧緻性(運筆・塗り絵・紐・ビーズなど)10
2お話しの内容理解6
3数の構成5
3分類(仲間外れ・集め・私は誰でしょう)5
5季節4
5製作4ひとりでとっくんではなく、過去問題集で対策必須です。ばっちりくんドリルではなく、過去問題集で対策必須です。
5絵画4
8口頭試問3なし
8同数発見3
8つみ木の数3
8重ね図形3
12四方からの観察2
12図形系列2
12図形構成・図形分割2
12重さ比べ(シーソー)2

日本女子大学附属豊明小学校 過去問題の特徴

日本女子大学附属豊明小学校の考査は、ペーパーテスト、巧緻性テスト、行動観察テストの3種類です。

手先の巧緻性は頻出分野

手先の巧緻性は毎年出題され、ペーパーテスト、巧緻性テストのいずれでも出題されます

  • ペーパーテストでの巧緻性は、手本と同じように絵を塗る、書くなど基本的なものです。
  • 巧緻性テストでは、例えば、与えられたもの(鉛筆、シールなど)で台紙に好きなように絵を描くような、運筆の能力を測るものです。

いずれも基礎的な内容ですので、しっかりと準備しましょう。

お話しの内容理解、数、図形は広く出題

お話しの内容理解、数、図形は問題の難易度はそこまで高くありません。ただし、広い範囲から出題されるため、抜け漏れが無いように学習しましょう。

ペーパーテストの冊子はA4版の縦

問題は冊子になっています。

そして、先生が問題を解く指示をします。先生の指示通りに問題を解き、解き終わったら、次の指示があるまで見直しをしましょう。

自分で勝手にどんどん問題を解かないこと。

指示のあった問題を解くように練習しておいてください。

created by Rinker
¥2,530
(2020/11/29 10:41:13時点 Amazon調べ-詳細)

日本女子大学附属豊明小学校は以下の記事もお読みください。

日本女子大学附属豊明小学校
【日本女子大学附属豊明小学校】受験情報まとめ(倍率、学費、試験内容、願書、幼児教室)当記事では、すだちが独自にまとめた日本女子大学附属豊明小学校に関する情報です。小学校生活から受験情報まで合格に役立つ情報をご紹介します。...

 

すだちのお受験ノウハウすべてお伝えします。

すだちが息子、娘を私立幼稚園、私立小学校受験に合格させたノウハウのすべてをnoteにまとめました。是非、ご覧ください。

 

こちらの記事もおすすめ
テキストのコピーはできません。