私立小学校:栃木

【作新学院小学部】倍率、学費、進学先、試験内容、幼児教室など受験情報まとめ

作新学院小学部
PVアクセスランキング にほんブログ村

当記事では、独自にまとめた作新学院小学部に関する情報です。小学校生活から受験情報まで合格に役立つ情報をご紹介します。

作新学院小学部の学校情報

アクセス

作新学院小学部は、栃木県宇都宮市にある学校法人作新学院が設置・運営する私立小学校です。作新学院一の沢キャンパス内にあります。

沿革

1954年作新学院小学部開設
1964年校舎移転
1995年作新学院創立110周年
2004年小学部創立50周年
2007年全クラス3クラス制となる

作新学院小学部の教育理念・教育目標

建学の精神

旧黒羽藩の藩校である作新館にちなむ。「作新民」とは、「日々に民を改め新に作せ」に由来したもので、民を奮い立たせ、変遷する時代の要請に適する人材を育成することの要を説いたもの。

教育方針

  • 一校一家
  • 自学自習
  • 誠実勤労

教育目標

建学の精神に基づき、それぞれの能力を大切に伸ばしながら情操豊かで知性と実践力をそなえた心身共に健康な子どもを育成する。

  1. キリスト教による愛の精神を深め、品性豊かな人格を育成する。
  2. 基礎基本的な能力の定着をはかり、より高い学力と創造性を伸ばす。
  3. たくましい体力・意志力を培い、なすべきことを確実に果たせるようにする。

作新学院小学部の教育の特色

栃木県唯一の私立小学校

栃木県に設置されている私立小学校は、作新学院小学部のみです。幼稚園から高校までの一貫教育を実現しています。また、2010年より学校法人を別としていますが、系列校として、作新学院大学、作新学院大学女子短期大学部があります。

校風

作新学院の校風は、学院に集う生徒や教職員、保護者や卒業生などが一体となって大家族を形成し、喜びや悲しみを共有しながら、幸福と反映への願いを達成しようという「一校一家」に代表されます。

小学部では、上級生が下級生のサポートをするなどして、思いやりや感謝の心を受け継いでいます。また、幼稚園や中学校、高校との交流もあります。

キリスト教

朝のお祈りで始まり、帰りのお祈りで終わる学校生活です。月曜日のモーニング・デボーション、感謝祭、クリスマス礼拝といった宗教的行事も実施し、感謝や思いやりの心を育てています。

英語教育

開設当初よりネイティブの英語教員による授業を行っており、全学年で週2~4時間の授業があります。

楽しみながら英語と海外の文化を学ぶことを重視しつつ、高学年では初歩的な英語の運用能力を養うためのプログラムを導入しています。また、福島県ブリティッシュヒルズでの宿泊学習や海外の姉妹校との交流も行っています。

少人数指導

1クラス25人程度と、少人数で編成し、丁寧な指導を実現しています。

必修クラブ

5・6年生は、男女別に必修クラブがあります。男子はラグビーで、作新学院高校ラグビー部員から指導を受けることもあります。女子は茶道で、家元から指導を受ける。

作新学院小学部の学費

2021年度実績です。

入学金80,000円
施設拡充費100,000円
授業料 [年額]427,200円
学級経費 [年額]24,000円
給食費 [年額]82,800円
行事積立金 [年額]36,000円
制服 [年額]約70,000円

入学初年度納入金合計 820,000円

作新学院小学部の進学先

進路選択は自由です。作新学院中等部への進学には試験があります。

作新学院小学部の倍率

作新学院小学部の募集人員は男女計約75名です。(25名3クラス制)

倍率は非公開です。

2021年度時点の全校児童数は407名、1学年平均約68名です。

ほぼ定員の75名に近い児童数となっており、しっかりと幼児教室で対策しましょう。

作新学院小学部に合格できる幼児教室は?

作新学院小学部

※詳細は各幼児教室HPをご参照ください。

堯舜国際アカデミー

トップは、堯舜国際アカデミー

宇都宮市にあり、幼・小学校受験はもとより、将来の中・高・大学受験の基礎力を養成することを理念に毎年多数の合格者を輩出されています。

堯舜国際アカデミーのこの3年の作新学院小学部の合格実績は、 ’18(23名)→’19(20名)→’20(24名)と安定的に合格者を輩出されています。

作新学院小学部の募集人員約75名に対して、約33%が堯舜国際アカデミー在籍生と言うことを示しています。

こどもクラブ

第2位はこどもクラブ。

全国展開するこどもクラブの宇都宮教室があります。

こどもクラブのノウハウを生かし、安定して合格者を輩出されています。

そのお子様にあった幼児教室選びの参考になれば幸いです。

作新学院小学部の試験内容

作新学院小学部の考査は例年、11月下旬にあります。

しっかりと幼児教室や過去問題集で対策をしておきましょう。

夏までには過去問題集を購入、一度目を通して、試験までに対策をしておくことが合格の秘訣です。

すだちのお受験ノウハウすべてお伝えします。
テキストのコピーはできません。